3・11 慰霊碑の除幕式

3月11日は東日本大震災からちょうど10年でした。この日はたくさんの式典が行われたことと思います。

あるご縁があり、須賀川の方での慰霊碑の完成除幕式にお呼びいただきました。

会長の望月も除幕式にうかがわせていただきました。

「3.11をわすれない」こと。それが私たちのできる何よりの事ではないかと思います。

「忘れないために石碑を建て後世に残す、語り伝える」お手伝いができたこと。光栄でもあり非常に重い責任を感じます。

関根石材店様、須賀川市の皆様、この度は貴重な機会をくださり誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です