双葉町の墓地。解体は・・・・。

福島県の双葉町。原子力災害伝承館という施設です。原発事故を後世まで忘れないためにつくられた施設でしょう。

この辺りは原発事故の被害が非常に大きかったところです。

こちらの近くの墓地です。

津波の被害で墓石が流されていながらも放射能の数値が高く、長い間立入りが困難だったのでしょう。

国か地方自治体か、個々なのか、誰が解体するのかまだ決まっていないそうです。

少しでも早くお骨とお墓が良い場所に落ち着くことをお祈り申し上げます。

写真を提供くださった中沢先輩、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です