検品・買い付けの鬼がやってきた。

中国のL社さんの工場長、林さんが滝根みかげの原石を買い付けにいらっしゃいました。

初めてですので採石場の案内をした後、

検品、買い付けです。

この人は恐らく日本の墓石材の原石を一番経験している人です。こちらの会社は日本中の売れ筋の墓石材の製品を最も出荷しているところです。その中で一番生産コストに直結する業務を担当している人なので責任は重いです。きっと何百万㎥も原石の扱いを経験しているんでしょう。

それにしても石の検品と買い付ける石の判断ばかはえー。( ゚Д゚)

わざわざお越しくださり有難うございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です