新年号の元年でお墓を建てたい?

新年初売りといくつかの新年会に参加したと思っていたらいつの間にか1月が終わってしまいました。

今日は中国の皆さんは花火をバンバン上げて春節のお祝いをしています。今年はここから本番。

最近聞いたお話ですが、新しい年号の「元年」を彫ってお墓を建てたいといった要望がパラパラあるとのこと。またその対応を売りにして石材店がお客さんに購買意欲を持たせようとしていると。

面白い話ですが、こういったお客さんばかりでは5月まで売れない????と思ってしまいます。

逆の話もありました。「平成」のうちに建てたいと。

いろんなお客さんがいたもんです。まさに価値観の多様化。

今年も対応が様々になりそうです。楽しんで今年も過ごしたいですね。(^_-)-☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です