湖北#603の採石場にて。

先月、石産協の日中交流で行ってきました湖北省の603の採石場です。

この取り口だけで月に35,000㎥の原石が採掘されているそうです。

35,000㎥というと、約1,260,000切、約91,000トン。

取り口はここだけではなく、・・・・

山が切り刻まれていますが、こんな感じで取り口が10か所ぐらいあるようです。

採石場の上の方へ移動するときには、すれ違うトラックの台数が数え切れず。下に降りるときはトラックで渋滞にあいました。

このあたりは福建省をはじめ、山東省や他のいろんな所から石材業者が10年ほど前から開発しに来ているようです。

福建省の工場で何度か湖北#603のサンプルを見ましたが、すぐに赤くなりそうな雰囲気でしたが、こちらで見た感じはなんとか墓石でも売れそう。基本的には原石でなく加工品でないと運び出してはいけないそうですが。

もしかしたら建築だけでなく墓石にも近い将来この石材が使われる時が来るかもしれないですね。(^0_0^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です